HOME » ステップ3 ワンルームマンション投資のメリット

ステップ3 ワンルームマンション投資のメリット

運用会社選びが一番肝心

さまざまな投資があるなかで私がマンション投資を選んだのはもちろん先輩のアドバイスもありますが、
やはり、他とメリットを比較したときに、納得できる要素が大きかったからです。

そして、そのメリットを享受するためには、ここは絶対はずせないポイントですね!!
資産運用をお願いする投資会社選び

ワンルームマンション投資は投資である以上、購入後の運用手腕によって
物件価値は額面以上の役割を果たすこともあります。
そこには自らが住む家とは全く異なる視点からの不動産選びも重要となってきますよ。

 ローン完済後にやってくる家賃収入までの道のりは決して楽な道ではありません。
不労所得を得るには大変な苦労がつき物になります。
それであるならば、営業トークが繰りなす目先の利益に流されず、
いかにローンを軽減しながら生活を消化していくかを考えるべきなのではないでしょうか。

都内物件であれば、どの不動産業者の物件を見ても、構造面、立地ともに申し分無いものばかりです。
また、確かな運用実績を持つ不動産業者を選ぶというのが限られた資金の中ではベターな選択と言えると思います。

私が決めた不動産会社は確かな実績や提供している物件が自分のニーズに合ったということもありますが、
営業の方の教育がしっかり行き届いていると感じられました。
やはり、やり取りするのは1対1の人間同士なので、そことの相性もあるかと思います。

さらに、中規模の会社を選んだというのも私なりのこだわりです。
巨大グループと異なり、中規模程度の業者であれば、企業全体を見回しやすいというメリットがあります。

ただ、本質的に言えば、やはり三井不動産系や住友不動産系などの親会社が一部上場している不動産業者を選ぶことも重要だと思います。

こればかりは価値観などによるものなので、一概に中規模のグループが良い、とは言えないと思います。

コンテンツ一覧

不動産投資は節税になる

確定申告をすれば大きな減税効果が見込めます。

団信は生命保険がわり

生命保険だけで遺族の生活は安心とはいかないもの。

家賃収入で安定した人生設計!!

将来に向けしっかりした備えがあるかは婚活でも大切。

「買い時」の見極め

地価を極力抑えたマンションタイプが人気の理由とは。

住宅ローンは怖くない

不動産取得の最大の不安、ローンは本当に大丈夫?